2017.11.1

 当協会は、健全で健康な心身の創造を提唱している団体です。 世界中で環境悪化が進行する中、汚れた空間で「体を整える」ことの矛盾について、広い視野に立ち見つめ直す必要がある時代になりました。 汚れた空間で自由闊達に生活することが平気になる身体づくりは、「健康」ではありません。 綺麗な空間と汚い空間を身体の感覚で正しく理解できる肉体を養っている状態が健康で健全な心身なのです。
 当協会では、「整体」をさらに進化させた「清体」について指導します。 人が本来あるべき正しい生き方を知り、それらを実践できるようになる為には「正しい体感」ができる心身を創り育むことが必要なのであります。

 「清体協会」は、整体をさらに進化させた身体技法を研究し、正しい健康観と健康で健全な心身を育む方法について実践を交えながら論理的に指導する団体です。

当協会では、知識の詰め込みと視覚による情報収集を主に活用するのではなく、思考と体感の両側面からのアプローチにより人体の構造と空間の関係を理解した上で、体系化した技法を指導しています。

 「清体協会」では、人類の正しい進化の道筋と真の健康を得るための方法について、学問の到達点を超えた難題の答えを論理的に導き出す研究を行っており、塾や講座を通じてそれらの成果と技術を惜しみなく一般の方々に提供しています。

 真の健康には、清くきれいな空間が必要不可欠です。人類が人体と空間の関係について理解を深め、正しい健康観を育み、地球を清くきれいな場所に改善することを祈念します。